障害者雇用職場見学のご案内

The Links株式会社では、積極的に見学をお受けしています。

弊社の障害者雇用への取り組みについて、実際の作業現場をご覧いただき、
障害者雇用推進のご参考になればと思います。

見学プログラム(約2時間)

当日の流れ

  1.  1.会社説明会(30分)
  2.  2.現場見学会(60分)
  3.  3.質疑応答・意見交換(30分)
  4.  *参加費は無料です。

おすすめポイント

  1. 1.当事者自身がご説明、ご質問にもお答えいたします。
  2. 2.複数社での見学を予定しています。見学者同士での交流につながります。

業務の例

PC業務の写真

PC業務

顧客データメンテナンス/プロモーション業務
/データ入力

軽作業の写真

軽作業

カッティング作業をしています。

リモート会議の写真

リモート会議

リモートワークにも対応しています。

庶務業務の写真

庶務業務

各部署へ郵便物を仕分けしています。

見学をご希望の場合

The Links株式会社 with SARAYAのロゴ
The Links株式会社(担当:笹)
〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町4-2-3
携帯:080-8355-3465 mail:sasa@saraya.com
The Links株式会社 with SARAYAのマップ

百聞は一見に如かず

障害者雇用促進法により、民間企業における法定雇用率は、2024年4月から2.5%となり、2026年には2.7%を義務付けられることが決定しており、現在障害者の雇用における競争が始まっています。

また、採用できたとしても障害者雇用率を達成するためだけの数値合わせでは本質的な意味はなく、障害者がイキイキと働くことで彼ら/彼女らの能力を生かし、自己実現につなげ、その結果として企業の生産性向上につなげねばなりません。

障害者の方々には企業で戦力となっていただけるよう、障害者自身の定着支援およびさらに大切なことは、障害者をサポートするスタッフ(管理者)を育成・併走できる組織・体制が重要になります。

The Links株式会社ではこれらのテーマに挑戦し始めて5年目に入りました。まだまだ多くの課題はあれど、これから障害者雇用を始めようとしている企業様、始めたけれどもお困りの方々には、必ず参考になる見学会です。

障害者は戦力になります。単なる「戦力」ではなく、職場に豊かさを生み出してくれます。また、彼ら/彼女らの視点は、新たなアイデアや問題解決の方法ももたらしてくれるので、職場全体のパフォーマンスを向上させます。このように障害者雇用を推進することで、企業は社会的責任を果たし、共感と理解を深めることができます。障害者と共生する職場は、元気に満ち、笑顔が絶えない場所となります。

The links株式会社が障害者雇用相談援助事業者として認定されました。

障害者雇用相談支援事業者認定通知書の画像
賞獲得記念写真

The Links株式会社は、障害者雇用で課題を抱えておられる事業主からの ご相談に併走しながら援助させていただく事業者として、2024年4月1日に 厚生労働省大阪労働局から「障害者雇用相談援助事業者」に認定されました。 (大阪での最初の認定事業者)

多様性のイメージ